☆★☆ご覧頂きまして ありがとうございます☆★☆

(1)メーカー: EdwinReyes
 モデル: 2000年 子持6剣

(2)シャフト:純正ノーマル/純正ノーマル/ACSSプロ
 タップ: モーリ/モーリ/積層
 先角長:28.5mm/25.0mm/18.5mm
 先角径:13.1mm/13.1mm/12.9mm
 ジョイント径: 22.1mm

(3)重さ:シャフト 137g/ 133g/ 122g
 バット 436g
 セット総重量 573g/ 569g/ 558g
 約 20.2oz/ 20.1oz/ 19.7oz ※1oz=28.35g

(4)ジョイントキャップ:有

(5)ジョイント: 5/16-14山フラット

(6)ウエイトボルト:有 ※調整可

(7)バランスポイント: 50cm/50cm/48cm ※キュー尻より

(8)使用歴:約3年

(9)ソリレベル:シャフト 2.5/2.5/2
        バット 1.5
        組立時 3/2.5/2

(10)商品状態
バーズアイベースに子持6剣のエドウィンレイズです。リザード革の色合いも非常にマッチしており高級感があります。2000年製ですが全体的に使用感が少なく、経年を感じさせないコンディションです。細かい線キズやスレ、小さなダメージは光にあてて確認すると多少みられますが、目立つ大きなキズや凹みはありません。スリーブにある小さな打ちキズと1mmほどの塗装ウキが一番目立つキズかと思います。尚、フォアアームおよびスリーブの塗装は良好な状態ですが、CDEのリングに塗装剥がれとウキがみられますので、画像にて状態をご確認下さい。
シャフトの内2本は重量ある純正シャフトで、こちらもチョーク跡や目立つダメージも殆どみられない良いコンディションです。一本のニス境目近くに汚れ、スレ跡が多少みられますがダメージではありません。両シャフトの先角は天然素材で、細かい線キズなど良く見ると確認できますが指でなぞっても殆ど違和感ないレベルです。ACSSプロシャフトには、先角から数cmのところに細かい凹みが数ヵ所確認できます。指でなぞって僅かに違和感があるレベルでプレーに影響するダメージではありません。先角には恐らく刃物キズと思われるものが2ヶ所ありますので画像にてご確認下さい。
リングの塗装ダメージ以外は非常に良好な状態と言え、天然素材も多く使われているキューでオススメです。

ソリレベル確認
 1.新品同様 2.微かに感じる程度 3.明らかにソリがある
 4.結構曲がっている 5.相当酷く曲がっている

※上記5段階にて厳しく確認しておりますが、
 あくまでも主観となりますので完全、
 完璧ではないことを何卒ご了承下さい。
 

15065 エドウィンレイズ EdwinReyes 2000年 子持6剣 3シャフト ACSSプロ リザード革 キュー カスタム SPIDER

¥158,000価格